プロフィール

「ecru lifedesign labo」主宰
川西由佳

川西由佳プロフィール

兵庫県在住 男子3人兄弟の母

大学にて住居学を学び、卒業後設計事務所に勤務。

子育てを機に退職、専業主婦に。

3兄弟の子育てののち、自分の「存在価値」を求めて「整理収納」を学び、起業。

「モノ」とともに「こころ」を片付けることの大切さをお伝えしています。

おしゃれ終活®︎誕生のきっかけ

「私ってこのままでいいの?」

「このまま年老いていくの?」

「私の生きる意味って、なんだろう」

かき消しても浮かぶ、尽きない不安。

50歳を目前にしたある日、とある「きっかけ」で、私はその堂々巡りの思考の中に落ち込んでいきました。

答えの出ないもどかしさや、そこはかとない不安に、意味もなく涙が出て、つらい毎日。でも脱出できない。

私にとっての「きっかけ」は子育ての卒業でした。

いつまでも続くと思っていた毎日が、長男の大学進学を機に「折り返した」ことに気づいたのです。

「こうやって私の役割は終わっていくのか」

「母という役割が終わったら、私の存在価値って何だろう」

そう思うと涙がぽろぽろと落ち、不安の沼に沈んでいきました。

こころの片付けとの出会い

そんな暮らしが続く中、あれこれ考えることなく没頭できることを探し「モノの片付け」にたどり着きます。

「資格を取る」ことで自分の存在を承認される気がして、整理収納の資格を取得したけれど
「もやもやとした想い」からは脱却できないまま。

そんなとき、三谷直子さんの「こころを片付ける」というワードを発見します。

この人の近くにいることで何か変われるかもしれない!と思いスタッフに応募。そして三谷さんのそばで、さまざまなワークを通して私のこころは片付いていきました。

さらに、新たなミッション「私と同じ想いを持つ人の助けになりたい」に到達し、実際に行ったワークをまとめて「おしゃれ終活®」としてビジューオーガナイズ株式会社よりリリースに至ります。

ターニングポイントに立った貴女へ

「おしゃれ終活®︎」のコンテンツを使って、人生のターニングポイントに立つ「貴女」に

「もうひと花咲かせるキラキラとした未来」や「自分らしく生きる」ということを考えていただきたいのです。

妻・母・娘・・とさまざまな役割を背負ってきた貴女。いったん重い荷物を降ろし、これからの自分について考えてみませんか?

屋号に重ねた「ecru」

「ecru」はフランス語で「生成り色」のことです。何色にも染まっていない、素材そのものの色。

50代、これまでにいろんなことがあったけれども、そろそろ自分の「素」に戻って貴女らしく生きてほしい。

そんな想いを重ねて「ecru」を屋号にいれました。

所有資格

  • 整理収納アドバイザー1級
  • おしゃれ終活®︎アンバサダー
  • おしゃれ終活®︎・俺の終活®︎認定講師
  • インテリアコーディネーター
  • こころ空間セラピスト
  • ライフオーガナイザー1級
  • レジデンシャルオーガナイザー
  • 住宅収納スペシャリスト
  • ルームスタイリスト1級
  • 整理収納ベーシックコーチ
  • ホームステージャー2級

講演実績

  • 2017年度~堺自由の泉大学 お片付け講座(通年)講師
ご提供中のサービス